ヘアフォーライフシードは生え際の後退向け?

ヘアフォーライフ愛用者

アートネイチャーの増毛商品の中でも、マープ増毛よりも利用者が多いと言われるのがヘアフォーライフです。マープ増毛と同じように、ヘアフォーライフも日々進化しています。そして、2013年9月現在において最新のヘアフォーライフがSEED(シード)です。ヘアフォーライフはマープマッハとは違い、シート式増毛法になります。マープマッハは自毛に編み込んでいく増毛法ですので、この点が大きな違いとなります。シート式だと剥がれたりとか蒸れたりとか、その辺のデメリットが大きくて以前は”駄目”だと評価されている感がありました。

 

しかし、最近の商品は段違いに凄いです。剥がれたり取れたりしないのは勿論ですが、見た目がほとんど自分の髪の毛と区別がつきません。アートネイチャーのHPで実際にヘアフォーライフシードを使っている人の写真が紹介されていますが、それを見れば分かるかと思います。本当に自然です。編み込みタイプのマープが良いのか、シートタイプのヘアフォーライフが良いのか?これは本人の好みによります。増やす量によって値段も異なりますし、実際に無料体験の際に相談して安い方を選ぶケースも多いようです。個人的に生え際の後退をカバーしたい男性であれば、今はヘアフォーライフシードが最適かと思います。

 

マープと同じように自毛のようにシャンプーしたり出来ますし、普段の生活を邪魔する事はありません。人によってマープは引っ張られている感じがするから嫌だと言う人もいるし、ヘアフォーライフは貼った感じがするから嫌だと言う人もいます。この辺は無料体験の際に実際に付けてもらって体感しないと判断の付けようがありませんね。ちなみに、あの有名な8代将軍様も試されたみたいですよ(笑)