結婚に不利と思われる若ハゲが実は有利という理由

若ハゲの場合、女性にもてないため恋愛はもちろん、結婚も絶望的と一般って気に考えられます。しかし、最近では若ハゲの男性こそ、優秀な男性という見方も出てきています。たとえば、若ハゲの原因の一つにストレスがあります。このストレスによって髪が薄くなってしまっているということは、今までに数々の苦労を経験してきているということにも解釈できます。

 

つまり、同じ年代の他の男性よりも、重要な仕事を任されていたり、責任の重い仕事をしていると言えるのです。また、若ハゲは男性ホルモンの分泌が多いのも原因の一つです。男性ホルモンは孤独願望や闘争本能を強くする効果があるため、分泌が多い男性は出世しやすいという説もあります。そして、この男性ホルモンは男性の精力の高さも表しています。

 

これらのことを考えると、若ハゲの男性は肉体的にも精神的にもより男らしいということになるので、結婚相手として最適と言えるのです。そして、若くして髪が薄くなってきている男性は、より髪が残っているうちに結婚したいと思っているので、婚活している女子のターゲットにおすすめなのです。